3つの優良出会いサイトに登録を済ませた私は、早速男性側の掲示板をみてお金持ちのパパを探すことにしました。自分でも掲示板に書き込みをしようと思ったんですが、無料のパパ募集掲示板の時に書き込みをして失敗しているので、今回は男性の書き込みを見て自分で選ぼうと考えました。もちろん優良出会いサイトにはまともな男性しかいないので胡散臭い人からメールが来ることはないと思ったんですが、やはり心配な部分はあったので自分から誘う事にしました。

 

しかし幸子はそれとは反対に、自分で掲示板に書き込みをすることを勧めてきました。過去の事があるからと理由を説明しても断固として幸子は意見を曲げません。それには理由がありました。

 

というのも優良出会いサイトの掲示板に愛人を探している旨を書き込んでいる男性は多いけど、そのほとんどの人が条件を低めに提示しているんです。どれだけお金持ちの男性でも出来るだけ安く済ませたいと思うのは当然です。そのため書き込みをしている男性にメールをしてしまうと比較的安価な契約になってしまうんだとか。それよりも自分の書き込みを見てくれて条件を飲んでくれる男性を探した方が後々のためには良いというアドバイスでした。

 

言われてみれば確かにそうですね。こちらから条件を提示してそれに返事をくれるという事は相手もその条件に納得しているという事ですから、契約の金額をアップさせるためにはその方が良いに決まっています。胡散臭い男性はいないだろうからという事で、私は幸子のアドバイス通りに掲示板に書き込みをしてみました。ちなみにその時の内容は「元ヘルス嬢です。エッチな事でしか喜ばせてあげられないかもしれないけど、そんな私でも良かったら月50万で愛人にして下さい」というものでした。

 

お金持ちの愛人を見つけるなら迷わずココ!
パパ募集サイトBEST5
女性は完全無料定番サイト男性だけ有料


ホーム