月50万の条件で愛人契約を依頼してくれた男性との初対面の日が近づいてきました。会社の社長さんですので毎日忙しく、メールを交わし始めてから中々会う予定が立たな勝ったのですが、半ば強引に予定を開けてくれ会ってくれることになりました。しかしその数日前に事件が起こりました。

 

なんとその男性は愛人となる予定の私に対して「事業で失敗してピンチだから10万工面してほしい。2週間後には10倍の100万にして返済するから何とか頼む」と言ってきたんです。このメールを読んで最初は私も「何とかしてあげなきゃ!」と思いました。しかし今の私には自分が食べていくだけのお金もありません。どうにか工面しようと思ったのですが、何かおかしいという事に気が付きました。そもそも事業が失敗して10万が必要だったとしても、たった10万を自分のポケットマネーから工面できないほど貧乏だったのかという疑問が浮かびますし、それなら毎月私に50万もの御手当を払えるわけがないと思いました。それに2週間で100万にして返すなんてバカバカしいにもほどがあります。私はすぐに気が付きました。この男、完全な詐欺師だと。

 

正直少し心も惹かれていたのでショックでした。御手当の事はもちろん、誠実だと思い込んでいた男性が詐欺師みたいな真似をするなんて。しかしよくよく考えてみたら信じた私がバカだったんです。何しろ利用していたパパ募集掲示板は無料で利用できるものでした。本当にお金持ちで愛人契約をしてくれる男性が、無料で使えるようなところにいるはずがなかったんです。経済的に豊かな人は無料のものなんて使いません。

 

悲しくもあり悔しくもあり、とてもショックでしたがその男性とは1回も会わずにこちらから愛人契約を解除させてもらいました。いくらなんでも私だってそこまでバカではありません。

 

お金持ちの愛人を見つけるなら迷わずココ!
パパ募集サイトBEST5
女性は完全無料定番サイト男性だけ有料


ホーム